クリスマスで思い浮かぶ曲

私が『クリスマス』と聞いて思い浮かぶ曲は、竹内まりやさんの、すてきなホリデイ です。
クリスマスシーズンになるとCMでこの曲をよく耳にしますよね。
CMですからワンコーラスほどなのに、ものすごく耳に残り、
あぁ、もうすぐクリスマスだ!ケーキや食事はどうしよう?
プレゼントも用意しなくちゃ!今年はどんなプレゼントが貰えるかな?
こんな風にクリスマスの嬉しさや楽しさが頭の中でワクワクとなって広がります。

これは、恋人や家族、大切な人が近くにいて、
みんなと過ごす、待ち遠しいクリスマスという曲なのですが、
独り身の時にも、逆に自虐の替え歌を作って別の楽しみ方をしていました(笑)

クリスマスが今年もやってくる
楽しかった出来事を 消し去るように
さあ パジャマに着替えて 引きこもろう
少しずつ白くなる 親の髪を見ないフリして

こんな風にして替え歌を作って、実家で歌っていると聞いた母親も、
逆に笑っていました(笑)

クリスマスは恋人と過ごすだけじゃないですからね!!
家族と過ごすのが一番大切なんだ!自虐的ではありますが私たち親子の
笑いを誘ってくれたので、そういう意味でもとても良い曲だと思います(笑)

歌いながら、来年のクリスマスこそは恋人と過ごすからな~!と
内心は穏やかではなかったのは秘密です(笑)

もらって迷惑だったクリスマスプレゼント

20代後半の頃に、付き合ってはいなくて、しかしアプローチを受けていた男性に、男性の手作りCDをもらいました。
趣味でDJをしていた人なので、好きな曲をクラブ風にアレンジした曲を入れたものだったらしいのですが、一度も聞くことなく放置してあるので、本当は何が入っていたのかはわかりません。
ただ、手書きの曲名リストもついていたので本当にただのアレンジしたCDなのだと思います。
わたしの趣味がマラソンで、走る時にはいつもDJ KAORIなどのクラブミュージックを聞きながら走っていると言ったことを覚えていたらしく、自作のCDをプレゼントされました。
付き合ってもいなかったので、高価なものはあげる意味がないと思われていたのかもしれません。
クリスマス当日ではなく、包装もされておらず、クリスマスプレゼントと渡されたので断る方法も思いつかず受け取ってしまいました。
しかし、本人が歌っていたりしたら怖いなと思ったし、そもそも下手なDJのCDはいらないし、パソコンのことはよくわからないのでウイルスとかだったら恐ろしいと思ったので一度も聞いていません。
CDは何ゴミに出せばよいのかわからず、場所もとらないので、他のCD類と一緒に今でも実家に放置されています。